プラスケア公式ブログ

金魚の病回復で立証された「樺のあな茸茶」のすごさ!

金魚の病回復で立証された「樺のあな茸茶」のすごさ!

金魚の病回復で立証された「樺のあな茸茶」のすごさ!

瀕死状態から生還した金魚たちの奇跡!

知人から譲り受けた金魚(らんちゅう)をオフィスで飼育し始め数年。
いつも元気に泳ぎ回っている金魚たちですが、わたしたちの世話が悪く体調を崩してしまうこともしばしば。体の一部分が赤く炎症を起こしていたり、白い粘液状の物が付着していたり、時にはカビがはえていたり・・・。そんな私たちの身勝手な世話にもかかわらず、実際に目の前で試した「樺のあな茸茶」と「金魚」の実体験です。

金魚が弱ってしまったら…
金魚を飼育して数年、さまざまな病気に冒されてきました。皮膚がただれたり、弱って浮いてきたり、カビ、反転、ただれ、金魚特有の病気の数々。もうダメかもと、何度も諦めかけました。

(反転したり、赤く炎症を起こしている状態)

そんなときこそ『樺のあな茸茶』の出番です。
病気や体調が悪い時に、金魚たちを「樺のあな茸茶」に入れてあげるのです。

(樺のあな茸茶に入れている状態)

しばらく様子をみると・・・

あんなに弱っていた金魚が見事に復活!
金魚を長年飼育している知人もビックリするほどの回復ぶり!
元の状態より色艶いいのではないかと思うほど元気になりました!

あまりの回復ぶりに毎回驚かされます。

金魚に詳しい方は、
金魚は人よりデリケートなのに、金魚にいいってことは人にもいいってことだね。
動物は、効くか効かないかなんて考えないのでホントの効果がわかるよね。
と、驚きです!

元気になったと言っても病気や怪我などがないように
世話を怠けないようにしないといけませんね^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>